990-91381-018

耐震アンカーの取り付け(オプション)

以下の手順では、オプションの耐震キットGVLOPT002を使用します。

  1. UPSの背面アンカーアセンブリと保守バイパスキャビネットに相互接続プレートを取り付けます。

    背面図

  2. アンカーアセンブリを床に固定します。床のタイプに合った適切な金具を使用してください。背面固定用金具の穴の直径はø16mmです。使用する金具の最小要件は、M12強度グレード8.8です。

    背面図

  3. ネジと相互接続プレートをすべて取り外します。

    背面図

  4. 背面固定用金具を取り外します。

    背面図

  5. 付属のボルトを使用して、UPSと保守バイパスキャビネットに背面固定用金具のブラケットを取り付けます。

    UPSおよび保守バイパスキャビネットの背面図

このページのためのQRコード

この情報は役に立ちましたか?