990-91317E-018

仕様

入力仕様

UPS定格 10 kW 15 kW 20 kW
電圧(V) 380 /400 /415 380 /400 /415 380 /400 /415
接続

4線(L1、L2、L3、N、PE)WYE(1系統主電源)
3線(L1、L2、L3、PE)WYE(2系統主電源)* *

入力電圧範囲(V)

380 V:331~437
400 V:340~460
415 V:353~477

周波数範囲(Hz)

40~70

公称入力電流(A)

16/15/14

24/22/22

32/30/29

最大入力電流(A)

20/19/18

29/28/27

39/37/36

入力電流制限(A)

21/20/19

30/29/28

39/37/36

入力力率

負荷が50%を超える場合:0.99
負荷が25%を超える場合:0.95

総合高調波電流歪み(THDI)

全線形負荷(対称)の場合:3%未満

Minimum short circuit rating 上流保護に依存します。詳細については、400 Vに推奨される上流保護セクションを参照してください。
最大短絡遮断容量

65 kA実効値

保護

内蔵のバックフィード保護およびヒューズ

ランプイン

適応範囲は1~40秒で、プログラム可能

バイパス仕様

UPS定格 10 kW 15 kW 20 kW
電圧(V) 380 /400 /415 380 /400 /415 380 /400 /415
接続

4線(L1、L2、L3、N、PE)WYE

バイパス電圧範囲(V)

380 V:342~418
400 V:360~440
415 V:374~457

周波数範囲(Hz)

50/60 ± 1、50/60 ± 3、50/60 ± 10(ユーザーが選択できます)

公称バイパス電流(A)

16/16/15

24/23/22

32/29/28

公称中性点電流(A)

26/25/24

39/37/36

53/50/48

Minimum short circuit rating 上流保護に依存します。詳細については、400 Vに推奨される上流保護セクションを参照してください。
最大短絡遮断容量 *

65 kA実効値

保護

内蔵のバックフィード保護およびヒューズ
内部ヒューズの仕様:定格160 A、溶断2.68 kA2s

出力仕様

UPS定格 10 kW 15 kW 20 kW
電圧(V) 380 /400 /415 380 /400 /415 380 /400 /415
接続

4線(L1、L2、L3、N、PE)

出力電圧精度

対称負荷 ± 1%
非対称負荷 ± 3%

過負荷耐量

150%、1分間(通常運転)
125%、10分間(通常運転)
125%、1分間(バッテリー運転)
110%、連続運転(バイパス運転)
1000%、100ミリ秒(バイパス運転)

過渡電圧変動

2ミリ秒経過後 ± 5%
50ミリ秒経過後 ± 1%

出力力率 1
公称出力電流(A)

15/14/14

23/22/21

30/29/28

Minimum short circuit rating * 上流保護に依存します。詳細については、400 Vに推奨される上流保護セクションを参照してください。
最大短絡遮断容量 * 65 kA実効値

インバーター出力短絡特性

時間によって異なります。インバーター短絡特性(バイパスが利用できない場合)に記載されているグラフと表の値を参照してください。
周波数精度(Hz)

50/60 Hz(バイパス同期時) – 50/60 Hz ± 0.1%(自立運転時)

同期スルーレート(Hz/秒)

0.25、0.5、1、2、4、6にプログラム可能

総合高調波電圧歪み(THDU) 線形負荷の場合:<1%
、非線形負荷の場合:<3%
IEC 62040-3:2021に準拠した出力性能分類

VFI-SS-11

負荷波高率

2.5

負荷力率

低減なしで進み0.7~遅れ0.7

バッテリー仕様

以下の値は、すべてバッテリーブロック数が40の場合の値です。

UPS定格 10 kW 15 kW 20 kW

負荷0~40%時の出力電力に対する充電電力の割合(%)

80%

負荷100%時の出力電力に対する充電電力の割合(%)

20%

負荷0~40%時の最大充電電力(kW)

8

12

16

負荷100%時の最大充電電力(kW)

2

3

4

公称バッテリー電圧(VDC)

480

公称浮動電圧(VDC)

545

最大ブースト電圧(VDC)

571

温度補償(セル当たり)

-3.3mV/°C(T ≥ 25 °Cの場合)~0mV/°C(T < 25 °Cの場合)

全負荷時の放電終止電圧(VDC)

384

全負荷および公称バッテリー電圧時のバッテリー電流(A)

22

33

43

全負荷および最小バッテリー電圧時のバッテリー電流(A)

27

41

54

リップル電流

< 5% C20(5分間のランタイム)

バッテリーテスト

手動/自動(選択可能)

最大短絡遮断容量

10 kA

400 Vに推奨される上流保護

UPS入力/バイパス端子におけるIEC向け推奨上流保護および位相と接地間の最小予想短絡

危険
感電、爆発、またはアークフラッシュの危険
上流の過電流保護装置(およびその設定)は、UPSの入力/バイパス端子で計算または測定された最小予想短絡電流に対して、0.2秒以内の切断時間を確保するサイズにする必要があります。
上記の指示に従わないと、死亡または重傷を負うことになります。
以下の表に記載されている推奨ブレーカー(およびその設定)を使用することで、コンプライアンスが保証されます。

注記
意図しない機器動作の危険性
地絡障害保護として上流に漏電遮断器(RCD-B)を使用する場合、RCD-Bのサイズは本製品の漏れ電流(最大60 mA)でトリップしないように調整する必要があります。
上記の指示に従わないと、機器の損傷を負う可能性があります。

400 V IEC UPSに推奨される上流保護

注記: 地域での指令により4極サーキットブレーカーが必要な場合:ライン-中性相間の非線形負荷のために中性導体に大きな電流が流れることが予想される場合、サーキットブレーカーの定格は予測される中性点電流に従って決める必要があります。

IkPh-PEは、UPSの入力/バイパス端子で必要とされる位相と接地間の最小予想短絡電流です。表に記載されているIkPh-PEは推奨保護装置に基づいています。

UPS定格

10 kW 15 kW 20 kW
 

入力

バイパス

入力

バイパス

入力

バイパス

IkPh-PE(kA) 0.55 0.6 0.8 0.6 0.6 0.5

ブレーカータイプ

NSX100H TM25D (C10H3TM025)

NSX100H TM16D (C10H3TM016)

NSX100H TM32D(C10H3TM032)

NSX100H TM25D (C10H3TM025)

NSX100H TM40D(C10H3TM040)

NSX100H TM32D(C10H3TM032)

In(A)

25

16

32

25

40

32

Ir(A)

20

16

32

23

40

32

Im(A)

300(固定)

190(固定)

400(固定)

300(固定)

500(固定)

400(固定)

推奨ケーブルサイズ(380/400/415 V用)

危険
感電、爆発、またはアークフラッシュの危険
すべての配線は、国が定める基準および/または電気規定に準拠する必要があります。最大許容ケーブルサイズは25 mm2です。
上記の指示に従わないと、死亡または重傷を負うことになります。
注記: 過電流保護は、別途ご用意ください。

このマニュアルに記載されているケーブルサイズは、IEC 60364-5-52の表B.52.3および表B.52.5の以下の表記内容に基づいています。

  • 導体温度90 °C

  • 周囲温度30 °C

  • 銅ケーブル使用

  • 設置方法C

PEケーブルのサイズは、IEC 60364-4-54の表54.2に基づいています。

周囲温度が30 °Cを超える場合、IECで明記されている補正係数に従ってより大きな導体を選択する必要があります。

注記: 推奨ケーブルサイズと最大許容ケーブルサイズは、補助製品によって異なる場合があります。一部の補助製品では、アルミニウムケーブルがサポートされていません。補助製品に付属している設置マニュアルを参照してください。
注記: 中性導体は、非線形負荷から高調波が発生した場合の1.73倍の相電流を処理できるサイズです。高調波電流は発生しない、または低調波電流が予想される場合は、これに従って中性導体のサイズを変更できますが、相導体よりも小さくすることはできません。

UPS定格

10 kW 15 kW 20 kW

電圧(V)

380400415

380400415

380400415

入力相(mm2

6

6

10

入力PE(mm2

6

6

10

バイパス/出力相(mm2

6

6

10

バイパスPE/出力PE(mm2

6

6

10

中性点(mm2

6

10

16

トルク仕様

ボルトサイズ トルク
M4 1.7 Nm
M5 2.2 Nm
M6 5 Nm
M8 17.5 Nm
M10 30 Nm
M12 50 Nm

環境

  動作時 保管時
温度

0 °C~40 °C

バッテリー付きシステムの場合:-15 °C~40 °C 

相対湿度

5~95%、結露なきこと

10~80%、結露なきこと

標高

0~3000 mの高度での運転用に設計されています。
1000~3000 mの範囲で必要な電力低減:
1000 mまで:1.000
1500 mまで:0.975
2000 mまで:0.950
2500 mまで:0.925
3000 mまで:0.900

 
ユニットから1メートルの距離における騒音

400 V 10~20 kW:49 dB(負荷70%時)、55 dB(負荷100%時)

保護クラス

IP20

塗装色

RAL 9003、光沢度85%

放熱(BTU/時)

10 kW UPS 通常運転 ECOモード運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

663

664

652

469

475

470

負荷50%

888

831

845

524

502

516

負荷75%

1052

1024

1026

610

525

542

負荷100%

1300

1240

1218

622

594

593

10 kW UPS eConversion バッテリー運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

460

475

486

957

998

995

負荷50%

512

519

530

1088

1123

1137

負荷75%

550

556

563

1268

1288

1312

負荷100%

599

602

610

1479

1491

1519

15 kW UPS 通常運転 ECOモード運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

769

767

744

529

487

461

負荷50%

1052

1024

1026

610

525

542

負荷75%

1425

1350

1339

704

612

610

負荷100%

1856

1761

1716

790

706

688

15 kW UPS eConversion バッテリー運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

484

501

517

1021

1056

1062

負荷50%

550

556

563

1268

1288

1312

負荷75%

635

630

630

1599

1595

1635

負荷100%

709

707

701

2014

2013

2031

20 kW UPS 通常運転 ECOモード運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

888

831

845

524

502

516

負荷50%

1300

1240

1218

622

594

593

負荷75%

1856

1761

1716

790

706

688

負荷100%

2600

2454

2353

871

836

801

20 kW UPS eConversion バッテリー運転
電圧(V) 380 400 415 380 400 415
負荷25%

512

519

530

1088

1123

1137

負荷50%

599

602

610

1479

1491

1519

負荷75%

709

707

701

2014

2013

2031

負荷100%

835

819

810

2697

2690

2672

UPSの積荷重量と寸法

  重量kg 高さmm 幅mm 奥行きmm

1個のバッテリーストリング付きUPS

270

1680

640

990

UPSの重量および寸法

  重量kg 高さmm 幅mm 奥行きmm

1個のバッテリーストリング付きUPS

245

1485

333

847

注記: バッテリーモジュール1台の重量は約32 kgです。1個のバッテリーストリングはバッテリーモジュール4個から構成されています。

クリアランス

注記: 必要空間の寸法表示は、通気性のみを考慮するものです。使用地域での追加要求事項については、使用地域の安全規格および基準を参照してください。
注記: 必要な最小背面クリアランスは150 mm(5.91 in)です。
QR Code is a registered trademark of DENSO WAVE INCORPORATED in Japan and other countries.

この情報は役に立ちましたか?