990-91260A-018

Modbusケーブルの接続

  1. ModbusケーブルをUPSに接続します。2線接続または4線接続を使用します。図に示すようにケーブルにシールドを施します。
    • Modbus接続にはシールドツイストペアケーブルを使用してください。接地へのシールド接続は可能な限り短くする必要があります(1 cm未満を推奨)。シールドは各デバイスに接続する必要があります。

    • 配線は、地域の配線コードに従って行う必要があります。

    • 信号線は電源ケーブルから離して配線し、十分な絶縁を確保してください。

    • Modbusポートは光学的に絶縁されています。Modbusポートの接地は他のいかなる接地にも接続されていません。

    例:2台のUPSとの2線接続

    例:2台のUPSとの4線接続

  2. バスが非常に長く、高データレートで動作する場合は、各バスのそれぞれの両端に150オームの終端抵抗器を取り付けます。9600ボーレートで610メートル(2000フィート)を下回る、または19,200ボーレートで305メートル(1000フィート)を下回るバスは、終端抵抗器は必要ありません。
  3. 400~650オームのバイアス抵抗器をシステムコントローラまたはその内部に取り付けます。1つはD0から接地へ、もう1つはD1から+5 VDCへ接続します。
このページのためのQRコード

この情報は役に立ちましたか?