990-91141D-018

インバーター短絡特性(バイパスが利用できない場合)

IK1 – 相と中性点間の短絡

IK2 – 二相間の短絡

このページのためのQRコード

この情報は役に立ちましたか?