990-91216A-018

信号線の接続

注記: 信号線は、電源ケーブルとは個別に配線し、Class 2/SELVケーブルはnon-Class 2/non-SELVケーブルとは個別に配線してください。
  1. ブレーカー表示灯のClass 2/SELV信号線を、並列保守バイパス盤の制御端子台からUPS 1とUSP 2に接続します。
    注記: ブレーカー表示灯回路はClass 2/SELVと見なされています。Class 2/SELV回路は主回路から絶縁する必要があります。回路がClass 2/SELVであると確認できない場合は、ブレーカー表示灯の端子に回路を配線しないでください。
  2. non-Class 2/non-SELV信号線を、並列保守バイパス盤の制御端子台からUPS 1とUSP 2に接続します。
  3. 信号線のたるみを引き上げ、信号線をケーブルレリーフに固定します。
このページのためのQRコード

この情報は役に立ちましたか?