990-5910D-018

SNMPプロトコルの有効化

  1. ネットワーク管理インターフェイスにアクセスするときには、IPアドレス(またはDNS名が設定されている場合はDNS名)を指定します。
  2. ユーザー名とパスワードを入力します。デフォルトのユーザー名とパスワードはapcです。最初のログイン時に、このパスワードを変更するように求められます。
  3. SNMPv1プロトコルを有効にするには
    1. Configuration(設定) > Network(ネットワーク) > SNMPv1 > Access(アクセス)の順に移動し、Enable(有効化)を選択して、Apply(適用)をクリックします。
    2. Configuration(設定) > Network(ネットワーク) > SNMPv1 > Access Control(アクセスコントロール)の順に移動して、パラメーターを設定します。
  4. SNMPv3プロトコルを有効にするには
    1. Configuration(設定) > Network(ネットワーク) > SNMPv3 > Access(アクセス)の順に移動し、Enable(有効化)を選択して、Apply(適用)をクリックします。
    2. Configuration(設定) > Network(ネットワーク) > SNMPv3 > Access Control(アクセスコントロール)の順に移動して、パラメーターを設定します。
    3. Configuration(設定) > Network(ネットワーク) > SNMPv3 > User Profiles(ユーザープロフィール)の順に移動して、パラメーターを設定します。
注: Network Management Card 4がEcoStruxure IT GatewayまたはStruxureWare Data Center Expertと正しく通信するには、SNMPv1またはSNMPv3の設定がEcoStruxure IT GatewayまたはStruxureWare Data Center Expertの設定と一致している必要があります。
QR code for this page

Was this helpful?